TOP > 一筋の流れ星に、幸せ願うよ。
 ← もし君にもう一度出会えるのならば。 | TOP | 今、目の前に見える全てを真っ直ぐに受け止めて掴もう真実。

 スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --.--.-- (--) --:-- ] | [ スポンサー広告 ] | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 一筋の流れ星に、幸せ願うよ。 

2008年05月04日 ()
行ってまいりました盛岡。ただいま戻りました秋田!
イベ会場で当サークルの本・グッズ類をお買い上げ頂いた皆様ならびに声をかけてくださった皆々様ありがとうございましたー!
ひっさびさのサークル参加だったので至らぬ点が多かったと思われますがとても楽しい時間を過ごさせて頂きました。
また秋頃にでもふらりと現れる予定ですので見かけたら適当に突いてやってくださいませー。

以下某おでかけライブin盛岡イベントレポート(←∑某の意味がありません!)



イベント前日5月3日。
MYダーリン蒼灯たんとの待ち合わせ時間が20時すぎという時間だったのに早々と盛岡入りしてしまって時間を持て余す九条さん。
16時半にはもう盛岡にいるとかいくらなんでも早す ぎ た。←∑
ミクシでこっそりデートのお誘いをしたところ快く挙手してくれたカナさんを捕獲!(コラ)
待ち合わせの時間までいつもの場所でいつものごとく萌語り開始。
ここぞとばかりに新刊以下グッズ類を無理やり押し付ける九条さん。←∑スミマセ・・・
その後、仕事帰りの蒼灯たんを拉致して蒼灯たんのお宅へ。

イベント当日。というか今日。
いつもの半分くらいしかない参加サークル数に最初からあきらめムードで会場入り→ぐだぐだ気味に販売物を陳列しながら開場待ち。
が、しかしその考えは甘かった。一般参加の人々は普段通り来るんだよ!!←∑

開場20分足らずで持ち込んだラミカ全6種のうち、お姫3種が即行完 売。
一時間後には残りのラミカも完売していまし た。
一 時 間 で一 番 目 立 つ 壁 が な く な っ た よ ! !∑ヒィ(´Д`|||)

盛岡だから・・・とちょっと各10枚程度しか持っていかなかったのですが本当に甘かったようです・・・。
もともとの持ち込み数が各20部程度と少なかったのですが新刊も冊子、CD-ROM共にほぼ完売に近かったです。
そしてあからさまに野郎・・・もとい、男性客が多かったですうちのサークル(笑)
9割以上が男性客でし た。
え?なにここ男性向けサークル!?とか思うほど目の前通る男性が足を止めるんだ・・・orz
おそらく飾っていたCD-ROMデータ版の生足なお姫のイラストが客引きしてくれたんだと思うのですが・・・ゴメンナサイ。
新刊9割方男しか出てない ん だ !!
メインは若と見せかけて薙パパが美味しいとこ取りだったしな!←∑

一応値札カードの補足に「※健全・・・だと思う」とか「※男性でも大丈夫だとは思いますが、若干女性向けっぽいかも・・・?」とか書いてはいたのですが・・・おにゃのことか生足とか期待してたらゴメンナサイ。
男性の皆さんに「これ下さい」と言われる度にとっても申し訳ない気分でいっぱいでした。←∑

あとは・・・真正面のサークルさんが今回唯一のボカロサークルさんで一人悶えてました。
飾ってあったスケブのミクとカイト兄さんとリンがものそい可愛かったのですが・・・レンが居なかっ た。
何故レンが居ないんだ!とか真向かいで文句ぷーぷー云っててごめんなさい。(お前)

閉場後は私のわがままでメガネを買いに駅ビルへ。
今まで使っていたメガネがあわないどころの話ではなかったので直ぐにでも欲しかったのですよ。
色々悩んだ末にマッドな紫色のセルフレームのに決定。即購入。九条さんは紫色が大好きなのです。(危険な人だ!)
今まで気付かなかったのですが、私、左眼に乱視も入っていたようです。どうりで左右で見え方違ったわけだよ!
度数をあわせたら今まで使用してたメガネよりも7段階も高い度数になってしまいまし た。どんだけ見えなかったの!!
メガネが出来上がるまで某黄色いMなお店でまったりしながら色々語ってきました。

そしてメガネを引き取りに行った後、蒼灯たんを自宅まで送り届け私は秋田へ帰還しましたー。

色々反省点は多々ありますがとにかく楽しかった事は確かです。またサークル参加してやるんだーと本気で思いましたから。

次は・・・・・・9月かな???


[ 2008.05.04 (Sun) 23:59 ] | [ diary ] | トラバ (0) | ツッコミ (0)
↑TOPへ


 ← もし君にもう一度出会えるのならば。 | TOP | 今、目の前に見える全てを真っ直ぐに受け止めて掴もう真実。

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://kujyou.blog21.fc2.com/tb.php/663-2d4cb6ff
 ← もし君にもう一度出会えるのならば。 | TOP | 今、目の前に見える全てを真っ直ぐに受け止めて掴もう真実。

Profile

Category

Link

Keepout

Et cetera

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。